ボリュームがありすぎる髪

子どものころから髪の毛が太くて硬かった。

だから一本に結ぼうとしてもきれいなポニーテールにはならず横に突き出るようになってしまう。子どものころはずっとショートカットだった。高校くらいになり髪の毛を伸ばしはじめると、新たな問題が出てきた。今度はクセが出始めボサボサになりやすくなってしまった。

いくらセットに時間をかけてもすぐにボサボサになってしまう。これじゃ意味ないじゃんとセットをするのが嫌になるほどに。それプラス硬くて太い髪に量も多いから横にひろがりやすい。伸びてくると髪の毛の多さが自分でも気持ち悪くなってくる。美容院でなるべく薄くしてもらいたくて、「まだ気になるのでもっと薄くしてください。」と言っても、どの美容師も同じことを言う。

「これ以上薄くすると、髪がまとまらなくなる」とか。私にはよく分からない説明だったけど、どの美容師もそういうのだからそうなのだろう。そんなことが何回もあったから、美容院で「気になるところありませんか。」と聞かれても、もっと薄くしてほしいと言えなくなってしまった。だから厚さがやや気になるまま美容院を出ることが多い。

もうちょっと髪を伸ばしてみたくても、伸びる前に厚さが気になってなかなか伸ばせない。毛が細いのも大変だというがうらやましいと思ってしまう。無いものねだりだけれど。